色とりどりの木々を見ながら散歩してみたい季節

11月に入り朝晩の寒さが厳しくなってきましたね。でも日中は、暖かくて散歩にはもってこいの陽気です。街路樹も赤や黄色に色づき目を奪われるほどの美しさですね。公園の銀杏の木は鮮やかな黄色で何だか楽しそう。

青空が紅葉をぐんと綺麗に鮮やかに引き立たせてくれています。

人もお天気が良いと気持ちが良いですよね。曇りや雨降りだと気持ちも何となく暗くなりがちです。そんな時は、こんな晴れた日の写真を見るとか、何かこれから起こる楽しい事を考えたりすることで、気持ちを切り替えて行きましょう。

そして、体を温めましょう。暖かい飲み物を飲むとか、一枚暖かい服を着るとか、お部屋の温度を上げる暖房を付けるとか、お風呂に入るとか、気付かないうちに体が冷えてしまっています。そうすると気持ちも落ち込んで行きます。

最近、心の底から笑ったことありますか?笑いは気持ちを明るくしてくれます。楽しくなくても、笑うことで楽しくなります。幸せな気持ちになります。

笑いヨガはとにかく笑う、声を出して笑う。そうするとなぜか楽しくなってきます。笑顔を作り笑う練習。口角を上げて笑う練習しているだけで、笑えてくる。笑うと楽しくなって来ます。不思議ですね。

そして、悩みがあったら、口から出してみる。口から出すと、意外や意外スッキリしてきます。とてつもない大きな悩みも、口から吐き出すとたいしたことなかったりして。人に話せないときは、文字にして吐き出そう。ノート一杯に書きまくる。あること無いこと全部ありったけ。意外にスッキリしたりして。それでもまだまだ解決出来ないことは、プロにお話してみて下さい。心理カウンセラーが貴方の悩みを一緒に考えて貴方の気持ちを軽くしてくれます。こんな青空にしてくれます。沢山の雲を消して晴れやかにしてくれます。

とちぎ心のみちしるべ  傾聴心理カウンセラー 稲田 祐子