免疫力・自然治癒力を高めよう

感染症などに罹りにくくするには、日々の生活を送る中で、意識すべき具体的行動とはどんなものなのでしょうか?

「食」「呼吸」「睡眠」「運動」「心」が自然治癒力を支えています。これら5つの何処に歪みがあり、バランスがかけているかを、体の状態や生活習慣から読み取る事が大切です。

中でも、「食」は重要な要素です。体を作っている細胞、ホルモンや免疫抗体、すべてが食事から取った栄養素をもとに作られています。毎日どのような食事を取るかで体質は大きく変化していきます。自然の恵や食材となった生き物、調理に携わる人に感謝して食し、前向きな気持ちで体を動かし、深くゆったりとした呼吸を行い、良質な睡眠を取るように心がけましょう。